W.A.B Color School/W.A.Bカラースクール

パーソナルカラーアナリスト養成講座 各種カラー講座は 大阪 WABカラースクールへ

[カラーセラピー]

色彩心理、カラーセラピーが学べる講座。
プロとして人を癒す仕事に就きたい人へ。

W.A.Bが目指す「理想のパーソナルカラーセラピスト」とは?

 パーソナルカラーセラピストという概念は、第三者を「癒す」ことを目的とするのではなく、自分自身がカラーアナリストである前に、まず「人」であるという“原点”を考えることからスタートします。

「理想のパーソナルカラーセラピスト」

「人」として豊かであり、落ち着いた心身の営みができ、
自分自身を信じ、人間として地球上に住むあらゆる生命の存在を理解し、
愛し、慈しむこと―
それらができる、「人」として自律した「ひと」になって頂くことを
目指しています。

「理想のパーソナルカラーセラピスト」

 そのうえでカラーを通じて「出会い」、これこそが生きる目的であるとも言えますが、その出会いの縁を覚り、多くの気付きによって縁ある方とのより良い関係作りをしていけることを目指しています。「共にいることで幸せを感じる」と思って頂けるような人を、W.A.Bはパーソナルカラーセラピストと定義しています。

お申込み TOPに戻る

W.A.Bが目指す「理想のパーソナルカラーセラピスト」とは?

 W.A.Bでは教育の根幹を、古代ギリシャの哲人ソクラテスが提唱した「教育とは、人各々に秘められた知恵を引き出すことにある」という理念と同じくしています。人それぞれの『生まれてきた理由』や『役割・使命』、それらはすべて「自らの心身の内に秘められている可能性である」との考えのもとで、「最も分かりやすく具体的な体験」を通して「自らが気付く」ことを目的とした講座体系をとっています。「気付く」ことによる外的・内的な前進や後退、そしてその「気付き」による“変化”こそが人格向上であると考えています。

 この講座では「気付き」を起こすきっかけとなる自己分析のための基礎知識や、それに基づいた体験を三年間行い、その場を共有する人々(縁ある人々)と共に過ごします。

「理想のパーソナルカラーセラピスト」

「自らが向上するための目的の道程には常に必然の出会いがある」

「理想のパーソナルカラーセラピスト」

と考えると、その出会いが自分にとって好ましいか好ましくないかを考えてしまうという問題は、自らの心の問題に過ぎないことになり、考え方やものの見方を変えてみるだけで、違った一面を発見し、結果的にプラスに転じることは不思議ではありません。そのような心の働きに注目しながら講座を進めていきます。

 この講座は全て「自分」を中心に、人間の摂理を自覚し真理を追究して行きます。
「今ある自分」を真正面から直視することから始めます。心と身体の仕組み、両者の関係から自らの心の中を映し出し分析し自分自身に「気付き」ます。

「大宇宙の中の小宇宙の存在である自分」その自分自身の心の動きや働きかけが起こす事象、そしてその事象との関わり方について体験していきます。

「なぜ自分自身が生まれてきたのか」というテーマに向かって体験を続け、「自分の生まれてきた役割」に「気付いて」いきます。

 この「気付き」により、誰かに伝えたい、話したい、共に分かち合いたいという思いが自然と生まれ、それは具体的行動へとつながるはずです。
この“伝えたい”という思いこそ、自らをさらなる成長へと導く原動力なのです。体験によって得た喜び、それは感動です。そしてその感動により、他の人々の喜ぶ姿を目の当たりにすることも、より深く大きな感動です。この波紋のように広がる感動の輪こそ、真の喜びであり、生きる証と考えます。

パーソナルカラーセラピスト講座

お申込み TOPに戻る


会社概要 プライバシーポリシー サイトマップ          copyright(C)W.A.B ColorSchool all right reserved.